日本風力開発株式会社

日本風力開発株式会社HOME > 風力発電について >風力発電市場

  • 写真ギャラリー
  • イオスエンジニアリング&サービス
  • イオスエナジーマネジメント
  • グリーンエネルギーポータルサイト
  • Fun to Share

そらべあグリーン電力証書

風力発電市場

風力発電が成長する未来はすでに始まっています。

<日本の風力発電導入量>

我が国の新エネルギーについては、1997年に「新エネルギー利用等の促進に関する特別措置法(新エネ法)」の施行により、政府による新エネルギー導入促進策の強化が図られるとともに、地方公共団体や民間企業・団体等により活発な取り組みが進められてきました。 このような背景の中、我が国の風力発電設備の導入量は、2014年3月末に総設備容量2,707MWに達しています。

日本の風力発電導入推移

<都道府県別の風力発電導入量>

日本では、青森県を始めとした東北地方や北海道、九州地方など比較的風が強い地域に風力発電所が多くなっていますが、近年、島根県や山口県などの中国地方の導入量も増加しています。

都道府県別の風力発電総設備容量単位・kW)

<世界の風力発電導入量>

世界の風力発電総設備容量は、前年の318,105MWから369,597MWに達し、2013年比で16.2%の増加になりました。 毎年順調に増加し、特に近年では中国の大規模な導入が目立っております。

世界の風力発電導入推移

<国別の風力発電導入量>

総設備容量が多い国は、中国がトップの31.0%、順に、アメリカ17.8%、ドイツ10.6%、スペイン6.2%、そしてインド6.1%です。 日本は、世界全体の0.8%を占め、19位に位置しています。

国別風力発電導入量(単位・MW)
<関連省庁一覧>
このページのトップへ