日本風力開発株式会社

日本風力開発株式会社HOME > 企業情報 > 社長挨拶

  • 写真ギャラリー
  • イオスエンジニアリング&サービス
  • イオスエナジーマネジメント
  • グリーンエネルギーポータルサイト
  • Fun to Share

企業情報

社長挨拶

風に価値を持たせること。それが私たちJWDの取り組む「風力エネルギー資源の開発」という仕事です。エネルギーの生産および有効利用は、現代における重要な社会基盤を成してきました。風は地球上どこにでもある身近な存在ですが、エネルギー資源としての普及はあまりなされていませんでした。

地球規模での環境問題が問われる今日。環境への負荷が少ない自然エネルギーへの期待は、ますます高まってきています。身近な存在である風力エネルギー、太陽エネルギーやバイオマスエネルギーといった自然エネルギーは、積極的な技術開発とともに一層の普及を支援する社会基盤の整備も進み始めました。こうしたなか、私たちJWDは、風力発電事業の拡大を図るため、ノウハウを蓄積し、技術力を高め、そして全国規模のネットワークを構築しています。

風をエネルギー資源としてとらえ、電力エネルギー供給の一端を担うためには、その開発力が求められます。私たちJWDでは、優良な風力エネルギー資源の発掘から、経済性の高い風力発電所の建設、そして効率的な運営まで、総合的に取り組む力を培ってきました。そして、蓄電池併設型風力発電所の建設、運営を通じて習得した自然エネルギーの効率的な制御技術を十分に使いこなし、エネルギービジネスのソリューションパートナーとして、さらに新しいステージを目指して活動してまいります。

日本風力開発株式会社 代表取締役社長 塚脇正幸
このページのトップへ